今月の文化 2018年2月

2月3日は節分(せつぶん)です。今年、私は近所(きんじょ)の神社(じんじゃ)で節分の行事を見ました。人がたくさんいたので、あまりよく見えませんでしたが、雰囲気は面白かったです。

February 3rd is Setsubun. I went to a Setsubun event near my house this year. There were a lot of people there, so I couldn’t see much of the event, but the atmosphere was nice.

というわけで、今月は「節分」について紹介しようと思います。
節分という言葉は、季節を分けるという意味があります。旧暦では、2月4日が立春(りっしゅん)といって、春になる日です。そこから、新しい年が始まります。
季節が変わるとき、特に年が変わるときは、邪気(じゃき)が入ると考えられていたので、邪気を祓う(はらう)ために行われたのが、節分です。

I am going to introduce Setsubun this month.
The word “Setsubun” means seasonal division. In the old lunar calendar, February 4th is called Risshun. It means the day spring starts. So the new year starts on February 4th. People used to believe that when the seasons changed, especially when the year changed, bad spirits would come. People started Setsubun to keep the bad spirits away.

節分でやることは地域によって少し違いますが、節分と言えば「豆まき」と「恵方巻」が有名です。「豆まき」では、煎った(いった)豆を鬼(鬼のコスチュームを着た人)にむけて投げます。煎った豆の事を、「福豆(ふくまめ)」と呼びます。人々は、豆をまくときに「鬼は外、福は内」と言います。「鬼(おに)」というのは、節分では邪気(じゃき)の象徴(しょうちょう)とされています。福豆を投げて悪い邪気を家の外に出し、その代わりに福を家に入れるという事です。
豆まきをした後は、自分の年齢(ねんれい)の数の福豆を食べます。そうすると、一年間健康でいられると言われています。

The things people do on Setsubun differ from region to region, but the main events are mamemaki and ehomaki. Mamemaki literally means throwing beans. People throw roasted soy beans toward a person wearing an oni costume and say “Oni out, good luck in!” On Setsubun, the oni is a symbol of all evil spirits. The roasted soy beans are called fukumame, or lucky beans. By throwing fukumame at oni, the bad spirits are chased away from your house and good spirits are invited in.

「恵方巻(えほうまき)」というのは、7種類の具を入れた太巻き(ふとまき)の事です。その年の恵方を向いて無言で食べると、願い事(ねがいごと)が叶(かな)ったり、病気にならないようになったり、商売がうまくいくようになると言われています。

Ehomaki is a long sushi roll with 7 kinds of ingredients. If you eat an ehomaki looking towards this year’s lucky direction without say anything, your wish will come true, you won’t get sick, and your business will grow.

私はいつも話しながら食べるので、あまり効果はありませんね。
恵方巻はとても大きいです。一本全部食べるのは大変ですから、たくさんの人は半分だけ食べたりします。

I usually chat when I eat it, so I don’t get that effect. Ehomaki is very big, so it’s hard to eat the whole thing. Many people just eat half of it.

日本ではもう旧暦は使っていませんが、旧暦に関係のある行事がたくさんありますからおもしろいですね。

Japan doesn’t use the lunar calendar anymore, but many events related to lunar calendar like Setsubun remain. It’s very interesting.

それではまた、3月に会いましょう!

今月の文化 2018年1月

こんにちはみなさん。
2018年が始まりましたね。ことしもどうぞよろしくお願いします。

Hello everyone. Happy New Year! It’s 2018! Yay!

先月のブログにも書きましたが、今年から、タイトルを「今月の文化」にします。漢字だけじゃなくて文化の事も紹介していこうと思います。

As I mentioned last month, I am going to change this blog theme to “This Month’s Culture” from “This Month’s Kanji” since I’ve been introducing culture along with kanji.

今月は日本で大雪が降りました。とても寒かったです。
1月2月は気温が低いので雪が溶けにくいですね。雪が積もるときれいですが、運転するのはとても大変です。だから私は、雪は好きですが同時に嫌いでもあります。

This month, there is a lot of snow in Japan. It was very cold here. January and February are very cold, so the snow won’t melt much. It looks pretty if white snow piles up, but it’s terrible to drive on the snow. So I like snow, but the same time, I dislike snow.

今月は、とても寒い時に言う言葉について紹介しようと思います。

This month, I’m going to introduce phrases which you can use in the cold weather.

①かじかむ
When you feel you have difficulty moving your fingers due to the severe cold, people call itかじかむ. Here is how to use the word:

→寒いので指がかじかみます。
It’s so cold that my fingers are numb.
→かじかんだ手で財布からお金をだすのはむずかしいです。
It’s hard to take money out of my wallet with my frozen hands.

②息が白い(いきがしろい)
It literally means your breath is white. The atmosphere is so cold that you see can your breath.
Here is how to use the phrase:

→気温が下がったので吐く息が白いですね。
It’s cold, so my breath is white.
→家の中にいるのに息が白いです。
Even though I’m inside (it’s so cold that) my breath is white.

③冷え冷えしている(ひえびえしている)
This basically means very cold/chills. You can use this word to not only to describe the temperature but also to describe relationships. It is used like this:

→今日は冷え冷えしていますね。吐く息が白いです。
It’s cold isn’t it. My breath is white.
→私と彼の関係は冷え冷えしている。
My relationship with him is cold (i.e. not good).

④寒さを通り過ぎて痛い(さむさをとおりすぎていたい)
This means, “It’s so cold that it hurts.” When the temperature drops significantly, you will feel pain instead of cold. Here is how to use the phrase:

→もう寒さを通り過ぎて痛いですね。
It’s so cold that it hurts.
→今日は気温がマイナス5度だそうです。寒さを通り過ぎて痛いでしょうね。
It looks like it’s going to be minus 5 today. It’s going to be painful.

風邪をひかないようにきをつけてくださいね。
それではまた2月に!

Please be careful not to catch a cold. See you in February!

今月の漢字 2017年12月

みなさんこんにちは。
12月になりました。NihongoForumは今月で1年たちました。私は去年の今頃(いまごろ)はまだアメリカにいました。もう1年たったという事にとても驚いています。1年が過ぎるのはとてもはやいですね。
みなさんの2017年はどんな1年でしたか?私は1年間新しい事をたくさんやって、とても充実(じゅうじつ)していました。

It’s December. It’s been a year since NihongoForum started. I was still in the US in December last year. I am so surprised that one year passed so quickly. How was your 2017? I did a lot of new things this year, so it was very fulfilling year to me.

アメリカの友達から、日本ではKFCに行列(ぎょうれつ)ができると聞きますが、今年はどうですか?という質問がありました。私はKFCのクリスマスセットを買ったことがないのですが、若者はパーティーをするときにピザやチキンを買う事があるようですから、注文している人もいると思います。

My American friend asked me if there is a long line at KFC for Christmas dinner. I haven’t had KFC’s Christmas chicken set before, but when young people have a party they tend to buy bunch of fried chicken and pizza. So they might order KFC’s Christmas set or something like that.

日本ではお祝いやお祭りをするときに寿司を食べる習慣があります。最近では寿司ケーキというものがあって、ちらし寿司をケーキの形にしたり、家族で手巻き寿司をしたりすることもあります。洋食を食べたり和食を食べたり人によって違うのですが、クリスマスケーキを食べる人はとても多いです。

In Japan, it’s a tradition to have sushi when people celebrate things. I saw advertisement for a “sushi cake,” which is a decorative sushi arrangement which looks like a cake. You can try an image search for 寿司ケーキ to see. You’ll find many cake-looking sushi images. Some people have temaki-zushi for dinner too. For dinner, people eat a variety of things from Japanese food to Western food, but for cake, there are fewer variations. People order “Christmas Cake” which is basically a sponge cake with strawberries and some Christmas decorations on it.

色々な文化が混ざって色々な物を食べたりお祝いしたりするので、新しい文化が入ってくるというのはおもしろいですね。

It is fun to see how people interpret other cultures, import some ideas, and blend them in to their own culture.

PS: 最近は漢字ではなくて文化を紹介していますので、このブログは来年から「今月の文化」というタイトルに変えようと思います。

PS: Recently, I have been writing more about cultural things instead of sharing one kanji, so I’m going to change the blog theme to Japanese culture instead of kanji.

来年もよろしくおねがいします。良いお年を!
Well, thank you for the wonderful year and see you next year 😊
Have a great Christmas and New Year.

今月の漢字 2017年11月

みなさんこんにちは。
11月ですね。日本では祝日が2日(3日と23日)ありますし、紅葉がきれいですし、天気も良いですから私は11月が好きです。
日本では感謝祭のイベントをしないので、11月には大きなイベントはありません。
アメリカでは感謝祭はとても大きなイベントなので、日本にいると少し寂しいです。

Hello everyone!
It’s November. I like November because there are two holidays in this month, the red leaves are beautiful in this season, and the weather is generally nice.
Unlike in America, in Japan there are not many special events in November, so I felt a little empty this year.

アメリカやカナダの皆さんは感謝祭があるので忙しいでしょうね。
みなさんはこれまでに、感謝祭について質問されて答えられなかったことはありませんか?
今月は、感謝祭について日本語で答えるための言葉を紹介しますね。

I bet people who celebrate Thanksgiving are busy in November.
Have you ever been asked questions about Thanksgiving by foreigners and couldn’t explain it exactly? It’s hard to explain things when the questioners have no idea about the topic.
This month, I will give you a simple explanation about Thanksgiving in Japanese which you can use when you need to explain Thanksgiving to Japanese people.

Q1:感謝祭はいつやりますか?

感謝祭はアメリカでは11月の第4木曜日(だいよんもくようび)にやります。
カナダでは10月の第二月曜日(だいにげつようび)にやります。

Q1: When do you celebrate Thanksgiving?
In the US, people celebrate it on the fourth Thursday in November. In Canada, people celebrate it on the second Monday in October.

Q2:どうして感謝祭をやりますか?

1620年に、イギリスから来た開拓者(かいたくしゃ)が冬(ふゆ)を越(こ)す事がむずかしかったときに、先住民(せんじゅうみん)のインディアンが助けてくれました。そのお礼にインディアンを招待して食事会を行ったのが感謝祭のはじまりです。

Q2: Why do you celebrate it?
In 1620, When pilgrims had a hard time during the winter, Native Americans came and helped them survive. The Pilgrims were thankful for their kindness, so they invited the Native Americans to a feast and had a party together. That’s the traditional origin story of Thanksgiving.

Q3:感謝祭で何をしますか?

家族が集まって、感謝祭の料理を食べます。感謝祭の料理は七面鳥(しちめんちょう)やスタッフィング、マッシュポテトなどです。

Q3: What do people do on Thanksgiving Day?
Family members gather together and have traditional food such as turkey, stuffing, and mashed potatos.

今月の漢字 2017年10月

みなさんこんにちは

10月になってから気温が低くなって、体調をくずしやすい時期ですね。
私は風邪(かぜ)をひいてしまって、3週間くらいずっとすっきりしない日が続いています。
日本のことわざに、「風邪は万病(まんびょう)のもと」という言葉があります。これは、風邪はだれでもひくあたりまえの病気だからあんまり大事に思わない人がいるけれど、風邪がこじれると気管支炎や肺炎などの大きな病気につながる可能性もあるので、「風邪ぐらい大丈夫だろう」と思わずにしっかり治した方がいいという事です。

It’s getting colder in October. People usually catch colds in this season. I also caught a cold and suffered 3 weeks of not feeling like myself. A Japanese proverb says, “A cold is the origin of a bigger disease.” It means that people catch colds easily and don’t think much about it; however, a cold can lead to bigger diseases such as pneumonia and bronchitis. So we should take care of colds immediately rather than ignoring them without consideration of further sickness.

そういうことですから、今月は風邪に関係のある言葉を紹介しましょう。
日本で風邪をひいたときは病院に行って症状を言わなければいけないし、薬を買うのにも症状がわからないといけないので、風邪の症状を日本語で覚えておくと便利ですよ。

So this month I’m going to introduce some phrases and words related to colds. When you catch a cold in Japan, you need to see a doctor and explain your symptoms, so it’s handy to learn these phrases beforehand.

〈風邪の症状(しょうじょう)〉

のどの痛み(がある)
A sore throat

発熱(はつねつ)する/発熱がある/熱が出る
A fever

痰(たん)が出る
Sputum/mucus

咳(せき)が出る
A cough

頭痛(ずつう)がする/頭痛がある
A headache

悪寒(おかん)がある/寒気(さむけ)がある
The chills

くしゃみがある
Sneezing

鼻水(はなみず)がでる
A runny nose

鼻がつまる
A stuffy nose

それではみなさん、風邪をひかないように気を付けてくださいね。

今月の漢字 2017年9月

みなさんこんにちは。9月になったので少し涼しくなりましたね。
9月は秋の草花が咲いて、秋を感じる季節です。金木犀(きんもくせい)や彼岸花(ひがんばな)が有名な秋の植物です。金木犀はとてもいい香りのする花がある木で、秋になると日本の色々な所でその匂いをかぐことだできます。彼岸花は赤くて美しい花で、お彼岸の時期に咲くのでこの名前がついています。私は子供の時に、この彼岸花がなんとなく怖くて嫌いでしたが、大人になってから美しいと思うようになりました。不思議ですね。

さて、9月は彼岸の時期ですから、今月は彼岸について紹介しますね。

Hello everyone.
It’s September, so it’s getting cooler outside. In September, you can see autumn trees and flowers, and you can feel autumn. 金木犀 (きんもくせい: Osmanthus fragrans) and 彼岸花 (ひがんばな: Lycoris radiata) are famous autumn flowers and trees. Osmanthus fragrans has a nice scent. You can smell it in a lot of places. Lycoris radiata is a beautiful red flower. It blooms in the Higan season, so it’s called “higan-bana.” When I was a child, I was afraid of this flower due to its appearance, but now I think it’s very beautiful.

September is Higan season, so I’ll introduce you Higan this month.

「彼岸 (ひがん)」という言葉は仏教の言葉です。生きている人が住んでいる世界の事を「此岸 (しがん)」と言って、この世界にはたくさんの煩悩や悩みがあります。
彼岸というのは極楽浄土 (ごくらくじょうど)の世界の事です。
煩悩や悩みを乗り越えて、最後に悟りを開いて行きつくところが極楽浄土です。
9月の秋分の日は、太陽が真西に沈むので此岸と彼岸が通じやすくなると考えられて、この時期に先祖を供養したり、極楽浄土に行けますようにとお願いをするのです。
9月の彼岸は、秋の彼岸と呼ばれています。秋分の日の前3日間と後の3日間を合わせた7日間がお彼岸です。人々は、この彼岸の間に仏壇を掃除したりお墓参りをしたりします。

The name Higan is from Buddhism. The world where living people are is called Shigan, and it is full of worldly desires, agony, greed, and such. Higan is also called Gokuraku-jyodo or heaven. Gokuraku-jyodo is a sacred place where you go after you have overcome your worldly desires, agony, greed, and have become enlightened.
In September, the equinox occurs. The day is called Shubun-no-hi in Japan. On that day, the sun goes down due west, so people believe that Shigan is closest to Higan on that day. People pray for their ancestors, and to go to Gokuraku-jyodo someday.
Higan starts 3 days before Shubun-no-hi and lasts until 3 days after Shubun-no-hi. People clean their family Buddhist altars and visit their ancestors’ graveyards during this period.

今月の漢字 2017年8月

みなさん こんにちは。8月ももうすぐ終わりますね。
みなさんの夏休みはどうでしたか?

8月はお盆の月です。働いている人たちにとっては夏の大きな長期休暇(ちょうききゅうか)になります。家族が集まって宴会をしたりしますから、西洋の感謝祭の週と感じが似ていると思います。毎年8月の13日から16日までがお盆の時期となり、これに夏休みをつなげてさらに長い連休をとる人もいます。5月のゴールデンウイークの次に大きな連休ですから、今月はお盆の紹介をしますね。

August is Obon month. Obon is a long vacation for workers in Japan. People gather together and have parties, so it seems like Western Thanksgiving week. August 13th to 16th are the official Obon holidays. Sometimes people add more summer vacation days onto Obon so they can make a longer holiday. Obon is the other big holiday besides Golden Week, so I’ll introduce Obon this month.

お盆は仏教の行事の一つで、先祖の霊がこの世に帰ってくる期間と言われています。そのため、お盆の期間には仏壇を飾ったり、先祖の好きなものを御供えしたり、お墓参りをしたりします。
遠方の家族なども実家に帰ってきて、年に数回の家族が勢ぞろいして近況を報告する期間にもなっています。
ゴールデンウィークなどの大型連休でよくある「帰省ラッシュ」もお盆によくみられる光景です。12日の夜から高速道路の渋滞が始まり、13日にはピークになります。

Obon is a Buddhist event. It is said that our ancestors come back to this world during this period. During Obon, people decorate their family Buddhist altars, place flowers and things which their ancestors like on their altars and tombs, and visit family tombs and clean them. Family members who live far from their family tombs come home during this period, so it is also a big family reunion event.
Like Golden Week, Obon creates a big traffic jam period called the “kisei rush” (kisei means going back to the home town). Usually the traffic jam starts on the 12th, and peaks on the 13th.

 

お盆でよくやる事はいくつかありますが、仏教の宗派や地域によってやることは違います。
良く知られているのは次の3つです。

There are several things to do during Obon, but what people do varies depending on their Buddhism sect and region. For example:

精霊棚(しょうりょうだな)/盆棚(ぼんだな)
→仏壇を花や竹などで飾ってお供え物をすることです。
(Decorate family’s Buddhist altar with flowers, bamboo, and food.)

盆花(ぼんか)
→仏壇に花を飾ります。地域によっては逆さに吊るしたりします。
(Decorate family’s Buddhist altar with flowers. In some regions, people decorate with upside down flowers.)

きゅうりの馬・なすの牛
→きゅうりを馬に見立てて棒をさして置物をつくります。なすびにも棒をさして牛を作ります。
(Put some sticks into cucumbers and eggplants to make “cucumber horses” and “eggplant cows.”)
→馬に乗ってすこしでも早くこの世に来てほしいという思いと、牛に乗ってゆっくりとあの世に帰って下さいと言う気持ちを表しています。
(The horse means “please come to this world quickly using this horse,” and the cow means “please go back to the other world using this slow cow.”)

 

 

 

今月の漢字 2017年7月

今月の漢字 2017年7月

みなさん こんにちは。

7月は夏の始まりですね。みなさんはどんな夏を過ごしていますか?
今年の日本の夏はとても暑いです。湿度が高いので気温よりも暑く感じます。。
さて、みなさんの国では暑いときに送るグリーティングカードはありますか?日本では、暑中見舞いというはがきを送る習慣があります。暑中見舞いは大体7月に送るカードで、普段あまり会わない人やお世話になっている人に送るものです。
という事で、今月は漢字ではなくて暑中見舞いの紹介をしようと思います。

July has ended! How is your summer so far?
Here in Japan it is super hot. It’s very humid, so it feels hotter than the actual temperature.

Is there a custom of sending greeting cards in July in your country? In Japan, people send cards called “shochu-mimai.” Shochu-mimai is sent in July. It shows you care about people whom you don’t see often or who take care of you.
Since it’s a common thing to do in Japan, I’ll tell you about shochu-mimai this month.

それでは、今月の言葉です。

暑中見舞い:しょちゅうみまい

To start writing a 暑中見舞い, you should use a fixed phrase such as;

暑中見舞い申し上げます (“Best wishes for the summer season”)

猛暑(もうしょ)が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか (“How are you getting along in this super hot weather?”)

日頃(ひごろ)よりいろいろとお世話になりながらも、ご無沙汰(ぶさた)しておりまして申し訳ございません (“Even though you’ve been extra good to me, I’m sorry for not writing sooner.”)

おかげさまで私ども一同(いちどう)、相変わらず元気に暮らしておりますのでご安心ください (“Thanks to you, we are all healthy as usual, so please don’t be worried.”).

Then write about yourself, ask more questions about them, or make a wish for them. Finally, write the date you mail the card.

今月の漢字 2017年6月

みなさんこんにちは。

6月はたくさん雨が降る時期ですね。
蒸し暑かったり寒くなったりして、風邪をひく人も多いです。私も1週間くらい風邪をひきました。天気がすっきりしないので風邪が治るのも遅いです。
雨の日は暗いので外を見るのは好きですが、蒸し暑いのは嫌いです。みなさんは雨季は好きですか?

June is the beginning of the rainy season.
It’s been changing between hot and humid and sometimes very cold. Many people catch colds during this time. I had a cold for about a week. I felt that the sickness didn’t go away quickly due to the unstable weather.
I like rainy days. I enjoy looking at the dark sky, but I hate humidity. Do you like the rainy season?

さて、今月の漢字は「雨」です。

読み:う
訓読み:あめ,あま

It’s been very humid and hot lately in Japan. This annoying weather is called 梅雨(つゆ) in Japanese. It’s a type of wet season found in East Asia. It usually occurs in May, June, and July. The day it starts is called 梅雨入り(つゆいり) and the day it finishes is called 梅雨明け(つゆあけ). Many people don’t like this season. Some people think 梅雨 is unique to Japan, but the word 梅雨actually comes from China. This wet season affects many countries throughout East Asia.

Other words that use 雨 are
1)豪雨(ごうう):Very heavy rain. Sometimes it causes flooding.
2)秋雨(あきさめ):Rain during autumn
3)雷雨(らいう):Rain and thunder
4)風雨(ふうう):Strong wind and rain
5)時雨(しぐれ):Spitting rain in the fall
6)五月雨(さみだれ):Long rain in the 梅雨 season

Have a great Tsuyu!

今月の漢字 2017年5月

こんにちは!5月です!

今月は大きな連休(ゴールデンウィーク)がありましたから、漢字ではなくて単語を紹介しようと思います。
今月の単語は「連休:れんきゅう」です。
連休というのは、休日が2日以上続くという意味です。連休が2日だと、2連休(にれんきゅう)、3日だと3連休(さんれんきゅう)と言ったりします。
5月のゴールデンウィークは何日も連休が続くので、大型連休(おおがたれんきゅう)という言葉も使います。
ゴールデンウィークの祝日は4月29日、5月3日、4日、5日です。この祝日と、土曜日・日曜日で長い連休になります。

There is a string of holidays in May called Golden Week, so this month I am going to introduce a word instead of a single kanji: 連休.
連休 means more than 2 holidays in a row. If there are 2 holidays in a row, it’s called 2連休. If there are 3 holidays in a row, it’s called 3連休. Golden Week means there are many days off, so people sometimes call it 大型連休. The holidays of Golden Week were April 29th, May 3rd, 4th, and 5th. It makes for a very long holiday when you add in Saturday and Sunday.

ゴールデンウィークにはたくさんの祭りやイベントがあります。たくさんの人が出かけるので、高速道路(こうそくどうろ)はよく渋滞しますので、私はあまり出かけたくないです。

There are many festivals and events during Golden Week. A lot of people go out for vacation, so the highways are often packed. For that reason, I don’t like going out during Golden Week.

①連休にイギリスに行ってきました。I went to England during the holidays.
②今度の連休に友達と遊ぶ予定です。I’m going to see my friends this holiday.
③連休中(れんきゅうちゅう)の予定は何ですか? What is your plan for the holidays?

今年の連休はとても楽しかったです。
6月は連休がないので残念ですが、もうすぐ夏ですからウキウキしますね!

Japanese Grammar Review